食べておいしいものを作る努力を惜しむことなく続けています。そういう物を作るために、化学肥料は10年以上使っていません。栄養は根から吸わせるのが基本ですから、土作りに対しては真剣です。草の種をこぼすと3年たたるといいます。3年草に苦労するという意味です。除草剤を使わず手でむしっています。

農業を始めて32年。なにより健康的な土を目指し、作物を育てるより前に土を育て、そうすればよい作物が実ると信じガンバッテいます。

北関東地方の冬は上州名物かかあ天下にからっ風と言うように乾燥した空気と朝晩の温度差、日照時間が他の地方より長いのが特徴です。作物には好条件のみならず、悪条件を何度か与え、作物自身に抵抗力をつけさせ、作物の力で育つように気を使ってます。

農業の努力や工夫は作物ができてからでないとわかりません。まだまだ自分自身で満足はしていませんし、日々精進です。販売する人にも、消費者の方々にも、野菜はどんなふうに手間がかかるのか、もっと内容をわかって欲しいと思っています。

きゅうりを作って20年。安全でおいしいきゅうりを作ることに努力をしています。単純なことだけど深いこの難題を20年も続けてこれたのは野菜へのまっすぐな思いがあってこそです。


農家としてやっていく上で自分は土がとても大切だと思っています。土がよくないと、よい作物も取れません。良い野菜を作り続けることが一番だと思いますが、これからはそれ以外に近年輸入野菜などで価格が低迷しているので販売に関する知識も色々学んでいきたいです。


熊谷農業高校→埼玉農業大学校と「農業」について学び、そして現在「農家」として毎日勉強の日々を送っています。
作物を栽培することはもちろん、経営する難しさなど苦労もありますが自然と共生して仕事できる喜びと頑張った分だけ結果が返ってくるやりがいのある職業だと思っています。

私の家では春にトマト、秋にキュウリ冬にほうれん草とネギを主に栽培しております。現在は父の元で作業をしていますが、いずれは父の作るようなフルーツトマトを作りたいと思っています。
 
 ■ヘルシー深谷
 〒366-0836 埼玉県深谷市伊勢方198-2 TEL:048-574-6910 FAX:048-574-6974